※冬季預かり保管について※

IMG_5974

※冬季預かり保管承ります※


保管期間 10月~翌年5月末

※しっかりと冬季保管対策を行い、来春、安心の乗り出し点検付き※


春になり、オートバイシーズン到来。

※初乗りしようとしたけど、エンジンがかからない…。

※バッテリーがあがっている…。

※エンジン始動は可能だが、調子が悪い…。

等、ご経験ある方もいらっしゃるかと思います。
保管状態によってはその他、錆の発生、傷みが発生し、トラブルにつながります。

当店では、キャブレター内ガソリン、バッテリー保管等、しっかりと対策を行い保管致します。

来春、お引渡しの際には安心して乗り出していただけるよう

バッテリー補充電、電圧チェック。タイヤ空気圧調整。エンジン始動確認。各部確認。

最終的に美装を実施し、お渡しとなります。

愛車の保管・メンテナンスはプロショップへお任せ下さい。 責任を持ってお預かり致します。


※保管料金※

~50cc ¥8,000-

51cc~125cc ¥10,000-

126cc~250cc ¥15,000-

251cc~400cc ¥18,000-

401cc~ ¥20,000

※特大車、サイドカー、トライクは要相談※

※保管期間が延長した場合は排気量、車種関係なく、延長料金として月¥3,000-別途いただきます。


※お預かりの流れ※


【STEP①】お電話、ご来店にて車両入庫の日時をご予約ください。(ご自宅への引き取りも行っております)

【STEP②】お預かり時、車両の状態のチェック、確認を一緒にしていただきます。

もし整備が必要な箇所があれば、お伝えさせていただきます。冬季預かり間での整備につきましては10%割引させていただきます。

総額が¥100,000を超える整備、カスタムをご依頼いただきました方は、冬季保管料金無料となります。

※ガソリンは必ず満タンにしてから入庫してください※

【STEP③】内容確認後、受付表にサインをいただき、保管料金をお支払いいただきます。

【STEP④】キャブレター内ガソリンの抜き取り、バッテリ取り外し後温度変化の少ない場所での保管、その他各部しっかりと冬季保管対策を行い。

冬季保管致します。定期的に車両の確認を行い、要整備個所が発生場合は、改めて、お客様へご連絡致します。

【STEP⑤】車両お引き取り予定日が決まりましたら、必ず1週間前までにご連絡ください。

乗り出し日に合わせ、責任を持って乗り出し点検を行います。

別途オイル交換等ご用命の際は、遠慮なくお申し付けください。


※車両のお引き取り、納車配達費用は別途となります。詳しくはお問い合わせください。
※お預かり時から発生している、不具合、不調等の整備費用は別途料金となります。
※地震、水害などの天災、事故及び火災による車両損傷は、保証できない場合があります。
※お預かり間の電装部品(主にバッテリー、セルモーター、ジェネレーター、レギュレーター、レクチファイヤー等)の不具合はお客様のご負担となります。


 

 

投稿日: jmg